日本で就職しましたが、「技術・人文知識・国際業務」のビザは取れますか?

技術・人文知識・国際業務ビザは、日本の公私の機関との契約に基づいて行う自然科学の分野(理科系の分野)若しくは人文科学の分野(文系の分野)の専門的技術若しくは知識を必要とする業務に従事する外国人、又は外国人特有の感性を必要とする業務に従事する外国人を受入れるために設けられたものです。

具体的な職種は下記が該当しますが、下記以外の職種でも取得できます。

・技術:IT、システム、エンジニア

・人文知識:経理、金融、総合職、コンサルタント、営業

・国際業務:翻訳、通訳、デザイナー 

申請要件を満たすには、大学等の高等教育機関(海外含む)、日本の専門学校、10年以上の実務経験のいずれかが必要となります。

また、日本での受入機関の継続性、受入機関での業務内容等が審査のポイントになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA